QLOOKアクセス解析

MocoPuni

トイプードルのmoco♪お兄ちゃんになる!!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ●アトピー性皮膚炎TOP病院 ≫ ●アトピー性皮膚炎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

●アトピー性皮膚炎

アレルギーの話の続きです。


先生の話では
ワンコも人間と一緒で年々アレルギーの子が増えているそうです。
今は全体の30〜40%の子は何かしらのアレルギーを持っているみたいです。



モコしゃんの検査結果
モコ
(画像をクリックするとちょっと大きくなります。)

↑この項目を種類別に分けると
・花粉アレルゲン
・室内アレルゲン
・食物アレルゲンなのですが


モコしゃんの場合は
花粉アレルゲンに対しての陽性反応が多い方みたいで、
食物アレルギーで症状が出ているって言うより
恐らく、アトピー性皮膚炎の方が強く出ているのでは?と言う話でした。

アレルギー症状は
1つのアレルゲンに対し症状が出る事より
複数の要因が重なってアレルギー症状が出る事が多いそうです。
なので、陽性になったすべてのアレルゲンを除去できなくても
どれか1つを防ぐことによって
アレルギー症状が改善する事があるそう。


ちなみにアレルゲン除去の話で
極端な例では…
この検査を受け、花粉等がアトピー性皮膚炎の原因と知った飼い主さんが
検査以降一切ワンコを屋外に出すことなく、
室内だけで生活させた例があるそうです。
すると、劇的にアトピー性皮膚炎は改善されたそうです。

ですが
だからと言ってお散歩も行けないその生活が
ワンコにとって良い生活かどうかは
分からないと先生はおっしゃっていました。


アトピー性皮膚炎は酷い子だと
毛が抜けたりもしちゃうみたいで…
そこまで症状が酷かったらあり得る話かもしれませんが
モコしゃんは今の所
よく見ると皮膚がちょっと赤いかな?程度で
今ままでトリミングで何か指摘された事も無いですし
今後もお散歩等は普通に行こうと思っています。
ただ、花粉の飛ぶ時期等は
なるべく草むらに近づかないようにしたり…
お散歩の時にも服を着せたり…
何かしらの対策を考えないとな~と。


ちなみに痒みが酷い場合は
ステロイド剤も有効らしいです。
でも、とりあえずは使いたくないかな〜。


それから、アトピー性皮膚炎には
漢方等もあるみたいなので
その辺も視野に入れて考えて行った方がいいのかな?と
思ってみたり。



考え出すとキリがなくて



次回は食物アレルギーについて続きます。





      モコしゃんの症状が落ち着きますよ~に
        ポチっとお願いします♪
          ↓   ↓   ↓
       にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


       にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ


スポンサーサイト
病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。